ホームページ制作コンセプト

制作ポリシー

  • Home
  • ホームページ制作コンセプト

この度、初めてホームページを制作されるお客様、またホームページ関連用語などが全く分からないお客様は「はじめてのお客様」をご参照下さい。優しい言葉でご説明させていただいております。

利用者に優しいホームページデザイン

ウェブマジックでは下記の制作コンセプトのもとにお客様のホームページを制作させていただいております。

以下のホームページ制作コンセプトは、初めてのお客様でも理解できるようになるべく難しい言葉は避け、優しい言葉で説明させていただいております。

利用者の為のウェブ設計

ウェブマジックの制作するホームページ(ウェブサイト)は、利用者(訪問者)を第一に考えた安心感のある見やすいホームページ(ウェブサイト)です。

  • 利用者が欲しい情報(利用目的)にすぐアクセスできるホームページ(ウェブサイト)
  • 運営者が伝えたい情報を利用者に確実に伝える事の出来るホームページ(ウェブサイト)

利用者(訪問者)の利用目的と運営者の運営目的を考慮しています。

運営者のための設計

例えば、前もって下記のような場合も想定しています。

● お客様が自社あるいはご自身でホームページの更新をする

ウェブマジックでは、HTML(ホームページの内側構造部分)とCSS(ホームページのデザイン・レイアウト指定部分)を誰が見ても分かるように整理して、見やすくシンプルに記述しています。ホームページ訪問者には見えない部分ですが、この見えない部分こそ丁寧にそして正確に作成しています。

また、お客様のホームページ運営用途を考慮し、長年の経験からお客様へご提供できる情報・システムなどをプラスアルファとしてご提供しております。

ユーザビリティ

ユーザビリティとは使い勝手の事です。

利用者(訪問者)がホームページ(ウェブサイト)上で迷子になる事なく、どのページからでも、どのページへでも移動できるように考慮しています。

一般的にユーザビリティ(使い勝手)が高いホームページ(ウェブサイト)は、SEO(検索エンジン最適化|検索エンジン対策)上でも有利とされています。ウェブマジックでは、SEOについてはお客様のご希望がないかぎり特にご提案はしておりません。利用者に優しいホームページを制作する事がSEOの第一歩と考えるからです。

アクセシビリティ

利用者(訪問者)を選びません。

アクセシビリティとは、どのような方でも欲しい情報にアクセスできるように配慮する事です。

高齢者及び身体に障害をお持ちの方でも通常の閲覧者同様に、欲しい情報に何不自由なくアクセスできるバリアフリー設計を心掛けています。

ウェブマジックでは、状況に応じアクセシビリティチェックを行い基準を満たしたウェブデザインでお客様へ納品しています。

※通常、お客様のホームページ運営目的等を考慮し過度にアクセシビリティを高める事はいたしておりません。

ホームページ制作ポリシー

低価格制作

今までホームページ(ウェブサイト)の制作費は高いというイメージをお持ちだったお客様。高い制作費が故に、ホームページ(ウェブサイト)の開設が出来かねていたお客様のためにも、ウェブマジックは制作金額を抑えた低価格でご奉仕しています。

またウェブマジックでは、お客様のホームページの運用目的等を考え、お客様のホームページに必要ないと思われるものについては、こちらから無理にご提案する事はございません。制作料金も、何にどれだけのコストがかかるのか一目で分かるように、全てオープンにしてありますので安心してお申し込み下さい。

なるべく安く、良いものを制作する。

高品質制作

ウェブマジックは、お客様のために少しでもお役に立てればと、低価格にてホームページ(ウェブサイト)を制作していますが、低価格だからといって手抜きをしている訳ではありません。

ブラウザを選びません

各種ブラウザ(Internet Explorer|FireFox|Opera|Netscapeなどのホームページを閲覧するためのソフト)での表示確認でレイアウト等の崩れがないかチェックし、どのような閲覧環境でも同じ表示になるように制作しています。

訪問者を選びません

ユーザビリティ及びアクセシビリティ配慮。訪問者の使い勝手を考慮するとともに(ユーザビリティ)、高齢者や障害をお持ちの方でも無理なく閲覧出来るように制作しています(アクセシビリティ)。

構造的SEO対策

正しい文書構造(xhtml/html)を保ち、正確なマークアップ(xhtml/htmlのタグ記述)を心がけています。(xhtml/htmlの記述チェックを実施しています。)無駄な記述を排除したxhtml/html文書構造により、検索エンジンにホームページ(ウェブサイト)の情報を伝えやすい設計となります。

デザイン

背景画像(写真素材)は、画像の合成から明るさ、コントラスト調節まで、お客様の意見を最大限に反映させるとともに、ホームページ(ウェブサイト)表示にベストマッチするようにデザインしています。各種アイコン及びボタン類は、訪問者に分かりやすいデザインを心がけ、単に画像を使用するのでは無く文字データとして、やはり検索エンジンに情報伝達できるデザイン設計にしています。